日常的な摂取

乳酸菌とオリゴ糖

オリゴ糖と聞いてもあまりピンとこない方もいると思いますが、人体にとても良い効果をもたらすものとして大変流行しました。
このオリゴ糖というのは乳酸菌と相性が良く、腸内にいる乳酸菌を増やしてくれる作用があるので、開発されてまもなくヨーグルトなどに加えられ製品化されました。
オリゴ糖単体でもドラッグストアなどに置いてあり、オリゴ糖のサプリはとても人気がありました。
シロップ状のものは家庭の料理でも使いやすく、店頭で見かけたことがあるかと思います。

お腹の調子を整えるオリゴ糖のキャンディも人気だったので、おやつなどで食べたことがある方は多いのではないでしょうか。
そしてこのオリゴ糖と一緒に毎日乳酸菌を摂ることを心がけていくとその効果を体内に効率よく取り入れられ、確実に腸内環境が良くなってきます。
乳酸菌単体でとるよりも大変効果的であるということを覚えておくとよいでしょう。

便秘解消のために役立てたいと思っている方も、乳酸菌を含むヨーグルトを食べる時は一緒にオリゴ糖を入れて食べると良いでしょう。
またオリゴ糖は大変体に良いものなのでからヨーグルトと一緒に食べるだけでなく、普段の砂糖の代わりに料理などに使ったり、コーヒーや紅茶などの飲み物などに加えても、甘さも上品ですし美味しいのでお勧めです。
上記のように毎日オリゴ糖と乳酸菌を取る事は体の免疫力を向上し、さらに腸内環境を整えてくれるのでできるだけ両方を取ることをお勧めしたいと思います。

MENU