日常的な摂取

自分の環境に欠かせない乳酸菌

では、自分と相性の良い乳酸菌は具体的にはどのように探せば良いものでしょうか。
それには、どのような食品が摂取しやすいかというのを知ることが重要になってきます。
たとえばヨーグルトには、好きなフルーツの缶詰等を加えて毎日食べるようにすると効果的で続けやすいのではないかと思います。

チーズにも乳酸菌が入っていますので、朝昼晩の毎食プロセスチーズ1つを食べる習慣をつけると毎日乳酸菌が取れます。
このようにヨーグルトやチーズなどは、食事にプラスしたり、おやつとしても、勉強やダイエットのお供としても最適なので乳酸菌を摂取するのに良い方法でしょう。
また、乳酸菌の入っている食べ物には、ヨーグルトやチーズ以外にも漬物や手作りザワークラウトというように簡単に作れてストックできるものもあります。

普段の食事は和食中心にすれば、ご飯と一緒に漬物などを食べることで毎日乳酸菌が取れます。
大根やキュウリのぬか漬けはご飯との相性もいいですし、キムチやザーサイも美味しいですね。
ザワークラウトやピクルスは余った野菜などを使えば少ない材料で簡単に作れますから、冷蔵庫の中に常備しておけばいつでも乳酸菌を摂取することができるので便利ですね。
乳酸菌は大量に取らなくても良いので、自分に合った好きな方法で毎日積極的に摂ることをお勧めしたいと思います。
また、乳酸菌はインフルエンザ予防にも効果的です。

MENU